« 落語三昧~生喬○かじり | トップページ | 落語三昧~桂都んぼ独演会~ »

2008年11月15日 (土)

落語三昧~第87回公民館寄席福笑の会~

宝塚市立東公民館で開催された「福笑の会」へ

Yさん、Oさんと同行

演目・演者は・・・

笑福亭喬介「犬の眼」

笑福亭福笑「当世雇用事情」

桂勢朝「佐々木裁き」

中入り

桂福矢「天災」

笑福亭福笑「大道易者」

喬介さん、3年の修行が終えて、のびのび・・・実に楽しそうでした

思い起こせば3年前、難波の王将で喬介さんが呂竹さんと二人でビール飲んでました。そこで出会った私、Iさん、Yさん、ビールを差し入れ・・・後で「呂竹さんの横の人だれ??」

おめでとうございますこれからも期待しています

福笑さん、新作だそうです。高齢者の方の就職(ビルの窓ふき)の噺

強烈な「つかみ」(公序良俗に反するため表現できません)から、いつもながらの大熱演・・・見台が唾液でベトベト

勢朝さん、今日は静かに・・・福笑さんの後ですのでって

いつもの「ご声援より・・・」とのつかみから、今日はじっくり(途中、端折っていたかも??)古典・・・意外な一面を見させてもらいました

« 落語三昧~生喬○かじり | トップページ | 落語三昧~桂都んぼ独演会~ »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語三昧~第87回公民館寄席福笑の会~:

« 落語三昧~生喬○かじり | トップページ | 落語三昧~桂都んぼ独演会~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31