« 落語三昧~二十一日寄席 銀瓶・かい枝二人会~ | トップページ | 落語三昧~さぁ、かい枝で~す!!~ »

2009年3月28日 (土)

落語三昧~千朝落語を聴く会~

昨日は、帰りがけに嫌なことがあって、まっすぐ帰るつもりが東梅田でビールと日本酒・・・二日酔いで昼間でダウン

昼から、太融寺の「千朝落語を聴く会」へ

千朝さん、昔の職場の同僚(先輩ですが)の高校時代の同級生でクラブ(剣道部)もいっしょだったとのこと、米朝門下の正統派??、好きな噺家さんの一人です

演者・演目は・・・

桂雀五郎「みかん屋」

桂千朝「寄合酒」

桂坊枝「天王寺詣り」

桂千朝「愛宕山」

千朝さん「寄合酒」、味噌のすりこ木まで・・・(出汁にふんどしぐらいが多いのでは??)

リアクションに「あじゃぱー」・・・昭和のニオイのする噺家さんです

本日は五代目米団治の船乗り込みがあって、米朝一門がこぞって乗り込んでいる・・・女っ気なし、「まるで島流しのよう」、芸子の二・三人でもいてたら華やか・・・から、「愛宕山」へ

帰りは、まだまだ明るい大阪の町を、大川ぞいから走り抜けていったとさ

【太融寺→淀屋橋→都島】

※気が向けば追記

« 落語三昧~二十一日寄席 銀瓶・かい枝二人会~ | トップページ | 落語三昧~さぁ、かい枝で~す!!~ »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語三昧~千朝落語を聴く会~:

« 落語三昧~二十一日寄席 銀瓶・かい枝二人会~ | トップページ | 落語三昧~さぁ、かい枝で~す!!~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31