« 落語三昧~花*花寄席~ | トップページ | 落語三昧~城北にぎわい亭~ »

2009年3月 8日 (日)

落語三昧~岡町落語ランド~

今日は、甥っ子のYくんの誕生会=しゃぶしゃぶの予定でしたが、本人が風邪をひいたため中止

何か適当な落語会はと思いつつ、「ねたのたね」をチェックするも、もう一つ??

蓄えてるチラシ・送られてきているDM(?)を見ると、「岡町・・・」があるではないですか、「ねたの・・」にないとは珍しい

で、阪急「岡町」にある豊中市立伝統芸能館へ

60弱の入りか

演者・演目は・・・

桂佐ん吉「犬の目」

桂雀五郎「貧乏花見」

桂紅雀「不動坊」

中入り

林家市楼「普請ほめ」

桂雀松「蔵丁稚」

佐ん吉さん、「風邪・花粉症がはやってます」「病気の噺をさせてもらいます」から、いつもの「手遅れ」「家族で検尿」などの小噺から・・・、助手は前田(さん)

「貧乏花見」から「不動坊」と季節逆戻りやなと思いつつ・・・紅雀さん、利吉(?)と家主さんと時候のやりとりで、「花見がついこの間のよう」(爆)

所作に力が入れているよう、枝雀師を彷彿とさせるオーバーアクション(悪い意味でなく)

そこここに工夫も・・・ただ、軽田銅斉(?)が天窓からつり下げられる時から「いてて~、オェ~(嗚咽音)」はやりすぎかな??幽霊やないのバレルやん

今日一番の熱演・・・汗ボトボト、見台を手ぬぐいで拭いてました

帰りは、夕暮れの豊中を「普請ほめ」を終えた喜ぃさん(?)のように駆け抜けて・・・いけず、曽根あたり道に迷い、R176号に出るつもりが反対側へ、天六までであきらめました

【岡町→豊中南インター付近→十三→天六、13.8km、1:53:16】

あっ、「上方演芸ホール」がはじまった・・・こらこら、子供が酒飲んだらあかんがな

0903081 0903082_2

« 落語三昧~花*花寄席~ | トップページ | 落語三昧~城北にぎわい亭~ »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語三昧~岡町落語ランド~:

« 落語三昧~花*花寄席~ | トップページ | 落語三昧~城北にぎわい亭~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31