« 落語三昧〜千朝落語を聴く会〜 | トップページ | 落語三昧〜新橋たっぷり寄席〜 »

2011年7月22日 (金)

落語三昧〜繁昌亭昼席〜

以前から本日は1日休もうと思っていたが、現場へ緊急出動のため、昼からの休暇
讃岐うどんを食した後、繁昌亭へ
前座の喬介さんに間に合わず、染左さんが上がったところ
「よく、いらっしゃいました」とさわられる中、最前列へ
演者・演目は・・・
林家染左「ろくろ首」
桂文三「四人ぐせ」
藤本健太郎「津軽三味線」
桂文昇「狸賽」
桂文華「船弁慶」
中入り
笑福亭鶴笑「義経千本桜」
笑福亭仁勇「うなぎ屋」
笑福亭伯枝「平の蔭」
桂雀三郎「親子酒」
文昇さん、はじめて「坂本竜馬に似てる」て言われたとのこと、福山じゃないですよ、本物(写真)・・・おでこのラインが似てるでしょ??
狸賽、オチは「た~ちゃん、目(2)の裏、目の裏」・・・「狸が白目むいて立っていた」
(気が向けば追記)

« 落語三昧〜千朝落語を聴く会〜 | トップページ | 落語三昧〜新橋たっぷり寄席〜 »

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 落語三昧〜繁昌亭昼席〜:

« 落語三昧〜千朝落語を聴く会〜 | トップページ | 落語三昧〜新橋たっぷり寄席〜 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31